【ドメーヌ アルマンルソー】ジュヴレ シャンベルタン  2017

1404
1404
1404
1404
1404
1404

watanabe_keiichi horiuchi_hirotaka niida_daisuke

  • 数量限定
商品番号:1404

アルマンルソー ジュヴレ シャンベルタン 2017

タイプ
品種ピノ・ノワール
年代2017
生産地ブルゴーニュ
生産者アルマンルソー
輸入元アグリ株式会社
飲み頃中期熟成タイプ(5年後〜に飲む)
容量750ml

ブルゴーニュで最も偉大なドメーヌの一つ、アルマン・ルソー。

ジュヴレ・シャンベルタンを語るにはこの生産者を抜きにすることはできません。

ドメーヌ・アルマン・ルソーにとってワイン造りとは「こちらがアペラシオンの特徴を表現するものではなく、土壌の方から語りかけてくるものである」と言います。
その言葉を体現するかのように、土壌本来の力に任せるため20年前から肥料の使用をやめ、数年前からリュット・レゾネに切り替え、農薬もボルドー液や硫黄など昔から伝わるものを選んでいます。
他の造り手と比べ、収穫が早いことでも知られており、よく熟しながらも、香りと味が最もよい時に収穫しています。
D974の東西に点在する9つの区画からなる村名ジュヴレ・シャンベルタン。輝きのあるルビー色。ラズベリーやチェリーなど赤い果実のチャーミングなアロマ。果実味にピュアな酸味がのり、瑞々しい味わい。力強さは抑えられ、張りのある味わい。
(2017年ヴィンテージはとても良い年)
4世代にわたりワインづくりへの情熱、畑を引き継いでいる家族経営のドメーヌ。
現在は、当主のエリックが、娘 シリエルとともに、ドメーヌを指揮。
ドメーヌの規模も、先々代の所有の畑6ヘクタールから、今では、15.33 ヘクタールまで拡大した。
所有畑は、蔵元が所在する ジヴレィシャンベルタン、そしてモレサンドニ村にある。
所有面積のうち、3ヘクタールが 村名、 3.77ヘクタールが、一級、 8.51ヘクタールが特級畑である。
きめ細やかで、エレガンスを兼ね、そして正直に忠実に、テロワールを表現する。
代々典型的なブルゴーニュのワインを造り続けてきた、我々のワインは、ブルゴーニュのテロワールの表現であるとともに、 ルソー家のシニアチュール(印)でもある。

VIGNE-畑
ドメーヌは、ブルゴーニュの偉大なテロワールを明らかにする、究極のアイテムである『ピノノワール』に焦点を定めている。ブルゴーニュが原産であるこの非常に古いブドウ品種であり、ブルゴーニュの最高の赤ワインを生み出すピノノワールは、ここでは、ブドウ品種の王様と言っても過言ではない。
ピノノワール種は、とてもデリケートな品種ゆえ、栽培するのは決して簡単ではない。
だが、ここブルゴーニュの土壌である粘土石灰岩の土壌とコート・ド・ニュイの北大陸の気候との相性が抜群であるようだ。
素晴らしいアロマのパレット、優美さ、繊細さ、各クリマの微妙な違い、特質をワインの中に復元し、各テロワールの独特のニュアンスを表現している。
葡萄の実の中にあるその種それぞれ異なり、それぞれ独自の個性を持っている。
我々は、ブルゴーニュのテロワールに対する無条件の愛をもっている。
この情熱をもって、ブドウ、畑、ワインに対する各段階において、的確なアクションをおこしワインづくりをおこなっている。
我がドメーヌ4世代にわたり受け継がれてきた経験によって豊かになったこのビジョンのおかげで、ルソー家は、各テロワール、各区画、それぞれの細部にわたって十分に把握できるようになった。ワインのグラスの中にテロワールのアイデンティティが表現が可能となる。
畑に出て、細部を観察する。単純なギュイヨ剪定は、丘の中腹に位置するブドウ畑全体で行われる。粘土石灰岩土壌の東または南東に向いている。ブドウの栽培方法は伝統的で、1ヘクタールあたり30~40ヘクトリットルの収穫量を得ている。
ドメーヌのワイン造りの方法は、最初の収穫以来ほとんど変わっていない。
設備は最新の道具が揃っているが、発酵段階においては、我々の五感による厳密な監視が依然として必要であり、最も重要である。
長い熟成の待ち時間の後、喜びがそこにある。
美しいワインの構成、美しい骨格、すべての要素がそこにある。
口の中にひろがる、エレガンスさ、純粋さ、そしてフィネス。
我がドメーヌでは、次の銘柄をリリースしている。
GEVREY CHAMBERTIN CUVEE CLOS DU CATEAU- MONOPOLE
GEVREY CHAMBERTIN Village
GEVREY CHAMBERTIN 1er Cru LAVAUX SAINT JACQUES
GEVREY CHAMBERTIN 1er Cru LES CAZETIERS
GEVREY CHAMBERTIN 1er Cru CLOS SAINT JACQUES
CHARMES CHAMBERTIN
MAZY CHAMBERTIN
CLOS DE LA ROCHE
RUCHOTTES CHAMBERTIN CLOS DES RUCHOTTES MONOPOLE
CHAMBERTIN CLOS DE BEZE
CHAMBERTIN
それらの違いは、たった一つ、気候とヴィンテージである。
平均年間生産量は、63,000本。
約30か国 75%を輸出。
残り23%は、少数の個人、国内ワインショップ、国内のレストランにワインを提供している。