レ フォール ド ラトゥール 2014

10097
10097
10097
10097
10097
10097

kosaka_manabu

  • 数量限定
  • 在庫僅少
商品番号:10097

シャトーラトゥールのセカンドラベル レフォールドラトゥール2014

タイプ
品種カベルネ・ソーヴィニヨン 71%、メルロー 29%
年代2014
生産地ボルドー
輸入元日本リカー株式会社
飲み頃中期熟成タイプ(まさに飲み頃)
容量750ml
¥34,000(税別)

残りわずか

在庫4
数量

ボルドー格付第一級のシャトー・ラトゥールのセカンドワイン。
レ・フォール・ド・ラトゥールのブレンドは毎年異なりますが、グラン・ヴァンに比べてより高い割合(25~30パーセント)でメルロを使用しています。生育環境、醸造方法、セラーでの管理方法などファーストのシャトー・ラトゥールと同様の方法で行われており、ラトゥールの若木などを中心にブレンドされる。セカンドワインであっても他の格付けシャトーに劣らない品質を有しています。

2014年は比較的降雨量が多く低温の夏、高温で乾燥した収穫期。カベルネ・ソーヴィニヨンの構成比が高く、ポイヤックらしい気品のある香りと、滑らかなテクスチュアが特徴となるヴィンテージです。

1963年以来イギリス資本であったシャトー・ラトゥールは、1993年にフランスでも有数の富豪、フランソワ・ピノー氏率いるアルテミス・グループによって買収され、再びフランスに戻りました。永年の多大な投資により、益々品質を向上させています。ピノー家が1993年にシャトーを所有した後、約20haの畑を追加しましたが、主にレ・フォールに使用しているこの区画は、かねてより所有している区画よりも、断然質が高く、そのため近年レ・フォールの品質は目覚ましく向上しています。品質だけをみれば、格付け2級に相当するレベルだと考えているほどです。」と語っています。

パーカーポイント93点!