ピエール ジモネ エ フィス キュイ プルミエクリュ ブリュット ブランドブラン NV

10225
10225
10225
10225
10225
10225

watanabe_keiichi kosaka_manabu yokoyama_chiharu tanaka_yachiyo horiuchi_hirotaka

  • 数量限定
  • 在庫僅少
商品番号:10225

ピエール・ジモネ・エ・フィス キュイ プルミエクリュ ブリュット ブランドブラン NV

タイプ白泡
品種シャルドネ100%
年代NV
生産地シャンパーニュ
生産者ピエール・ジモネ・エ・フィス
輸入元株式会社 エイ・エム・ズィー
飲み頃早期熟成タイプ(いつでも飲み頃)
容量750ml
¥6,670(税別)
数量

キュイ村(コート・ド・ブラン)で1730年からの歴史を誇るR.M.シャンパーニュの名門。

ロバート・パーカー氏5つ星生産者。

ワイン&スピリッツ誌の2022にて世界のトップ100ワイナリーに選出。そのワイン・オブ・ザ・イヤーTOP100にてシャンパーニュより4社選出、名だたるシャンパーニュメゾンが並ぶ中、このピエール・ジモネが選出される快挙です。(ちなみに残り3社はルイ・ロデレール、ボランジェ、プチ・エ・バジャン)

こちらの“キュイ”はロバートパーカードットコムで驚異の90点獲得です。(パーカードットコム #1112号)

シャンパーニュの中心地、ランス近郊で18世紀からブドウを栽培してきたピエール・ジモネ。 当時はコート・ド・ブラン地区のキュイ村で育てたブドウをネゴシアンにブドウを供給するのみでしたが、1936年よりレコルタン・マニピュランとしてシャンパーニュを生産し始めました。26ヘクタールの自社畑は、14ヘクタールがプルミエクリュであるキュイに、12ヘクタールがグランクリュであるクラマンにあります。コート・デ・ブラン地区のシャルドネと言えば、冷涼な気候の中で石灰質中心の土壌で育つために綺麗な酸を保ち、複雑なミネラリティのあるスタイルが特徴。ピエール・ジモネはその中でも特に緻密なフィネスを表現する生産者として知られており、フランス国内で圧倒的な人気を得ています。

こちらのキュヴェは一級畑のキュイ村のシャルドネを使用。生産年のシャルドネを主として、過去5年間分のリザーヴワインを厳選、ブレンド。

私達にはコート・デ・ブランは自然の傑作であるという思想が身に付いています。私達が永遠に探求するのは、産地の個性が最上の形でジモネスタイルとして現れる事です。われわれの葡萄は全てコート・デ・ブランのプルミエ・クリュもしくはグランクリュで、これらが他にないアロマパレットを構成しています。

私達は、産地の表現を最大限に尊重するため、自らを「ワインメーカー」ではなく、「産地の代弁者」と名乗ります。ワインは「クリマから生まれた自然な葡萄」から生まれ、それは決して醸造によってもたらされる表現であってはならないと考えます。グラン・シャルドネに特徴的な純粋性、エレガンス、ミネラル感の表れを優先し、ブレンドのたゆみない作業を通じて、素材感、繊細さ、爽やかさの最高のバランスを追求しています。それぞれのキュヴェを的確に結び合わせ、常に最大限に調和を優先します。また、各銘柄はその産地を主題にして、その価値ある変奏として音を奏でます。常に葡萄畑をより深く知り、理解することを願っており、現状に甘んじる事無く、絶えず成長していく事が品質の向上につながると考えているのです。 (オリヴィエ&ディディエ・ジモネの言葉)