【 ドメーヌ ルフレーヴ 】 ピュリニーモンラッシェ プルミエクリュ レ ピュセル 2019

10244
10244
10244
10244
10244
10244

yokoyama_chiharu tanaka_yachiyo shirayama_misaki

  • 数量限定
  • 在庫僅少
商品番号:10244

【 ドメーヌ ルフレーヴ 】 ピュリニーモンラッシェ プルミエクリュ レ ピュセル 2019

タイプ
品種シャルドネ
年代2019
生産地ブルゴーニュ
生産者ドメーヌ ルフレーヴ
輸入元株式会社徳岡
飲み頃中期熟成タイプ(6年後〜に飲む)
容量750ml
¥170,000(税別)

残りわずか

在庫2
数量

「ブルゴーニュ白の、最高峰の生産者」ピュリニー・モンラッシェ村を代表する生産者

『白ワインの神様』と賞される ドメーヌ ルフレーヴ ピュリニーモンラッシェ プルミエクリュ レピュセル 2019 が限定入荷しました!

ルフレーヴの歴史は古く、ワイン造りという観点だけで見れば500年もの歴史を持ち、ドメーヌの設立からで見ても200年の歴史がある名門中の名門です。近年では世界的にも知名度・信頼度の高いイギリスのワイン評価ガイド「Decanter(デカンター)」が2006年に掲載した「世界の白ワイン生産者TOP10」という記事において、見事に世界第一位を獲得した実績もあり、名実ともに現代における世界最高峰の白ワイン生産者の筆頭として数えられている。 また、いくつかの古い文献よりこのドメーヌは100年以上前から優良生産者として広く知られていたことが分かっているが、その名声に甘んじることなく1990年代にその他生産者に先駆けてビオディナミに取り組み、ブルゴーニュにおけるビオディナミ先駆者としての功績を果たしております。本拠地のピュリニーで所有する畑は大部分をグランクリュとプルミエクリュが占めており、そのワインのスタイルは「まさしくテロワールをそのまま表現している」と称賛され、特に珠玉の畑から生み出されるグランクリュは鋼のように強靭なミネラルを有し、飲み頃を迎えるまでに長い年月が必要だと言われています。しかしながら待てば待った分だけ、最高の状態で味わえた時の感動は大きく、その感動こそが世のルフレーヴ・マニアを虜にして離さない理由です。

ピュリニー・モンラッシェ・プルミエ・クリュ・レ・ピュセル

1級畑「ピュセル」は特級畑バタール・モンラッシェとビアンヴィニュ・バタール・モンラッシェの真横かつ、標高も同じ位置にあり、グラン・クリュに匹敵するような高い品質を誇り、1級畑の中でも特に高評価を得ています。小石が多く水はけのよい土地。6.76haのうちルフレーヴがほぼ半分の面積を占めています。

レモン、白桃、洋梨、ハチミツやナッツのアロマ。純粋で清らかな果実味とミネラル感が感じられ、ピュリニィ・モンラッシェらしいキレのある華麗で美しい味わいに仕上がっています。グラン・クリュ並の実力がありつつ、早くからも楽しめるのも魅力的!